« はじめまして~☆ | トップページ | 焼き餅?? »

2007年3月28日 (水)

江戸しぐさ

知ってますか?江戸しぐさ。

東京がこんなメカニックシティー化する、何十年前、、、もしかしたら数百年前、

東京では人に道を譲ってもらったら感謝のまなざしで軽く会釈。

電車やバスの椅子に座るときも、できるだけ多く人数が座れるようにつめて座る。

雨の日に細い路地を傘を持った人同士がすれ違うときは、お互いにちょっとだけ傘を傾ける。

という具合に他人のことを考えて行動する粋な心意気(言葉おかしい?)があったそうです。これが「江戸しぐさ」です。

先日、電車の中で優先席に若者が座り、その目の前に老夫婦がつり革に掴って立っているという光景を見ました。(若者は狸寝入り)

僕が今住んでいる町(東京都武蔵野市)では歩道を平然と自転車が爆走し、警報ベルをならしまくってます(緊急事態以外に鳴らしたら2万円以下の罰金)。

満員電車に乗っているとき、入り口付近に乗車してる人は降りる人のことを考えて1度降りることをしません。

同じマンションの住人にばったり会ったので「おはようございます」と挨拶しましたが、シカトでした。

池袋の大型商業モール(?)的なところで万引き犯を捕まえましたが、ショップ店員の方から一言もお礼の言葉はありませんでした。

そう、これが近代東京の「江戸しぐさ」です。悲しい限りです。

昔から東京に住む方が言うには出稼ぎで田舎から上京してくる人が増えてから、東京という街はおかしくなったそうです。もうすぐ都知事選です!!「江戸しぐさを大事にしよう」っていうのを演説してる立候補者がいたら、間違いなくその人に1票入れるんですけどね☆

新都知事さん、よろしく頼みますよ~!!   まーしー

|

« はじめまして~☆ | トップページ | 焼き餅?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はじめまして~☆ | トップページ | 焼き餅?? »