« マイブーム | トップページ | (師匠)との、お別れぃ »

2007年8月21日 (火)

リトルデービール

こんにちは、高田馬場店のパン粉です。デビルマンって改めてすごいもんくっつけちゃったなと思います。「デビル」な「マン」ですもの。アンパンマンも然り、「アンパン」と「マン」でして、とりあえずなんでも「マン」つけときゃ どっかこっかではヒーローとして喝采を浴びることが出来ます。

昔、「シザー」な「マン」が出てくるゲームをセガ土星の体験版でプレイイングしたことがありまして、古ぼけた洋館の中を ちょきちょきちょきちょき 殺人鬼がハサミをちょちょきる音を聞きながら「ひ~」といいつつ逃げ倒すゲームなのですが、これがまたこえーんだわ。

初めてスーパーファミコンで「かまいたちの夜」をやったときくらい怖かとです。今でもたまにワイドショーなどでかまいたちサントラがちょくちょく使われてますが、それを聞くたびに もう全部ピンクのしおりになってる中古カセットねーかなと思ってゲオとか彷徨ってたうら若き乙女時代をそこはかとなく思い出します。

さてそんな、二次元に逃げてしまったうら若き乙女時代にこの本があったなら、ページが黄ばみ擦り切れ破れるまで読破したであろう1冊の書物を、いにしえの御友人から賜りまして

「蝶々の小悪魔アンサー」

世の女性たちに小悪魔ブームを巻き起こした蝶々さんの新刊でございます。これはすごい。これはすごい。どっちかというと小悪魔というより悪魔妖怪やら四天王の異名で陰口をたたかれる私ではありますが、そんなあたいでも小悪魔になって縦横無尽にコンクリートジャングルを飛び回れそうな そんな聖なる書物でございます。最初のダンジョンで暗黒騎士からパラディンになっちゃうくらい実用的なアイテムでございます。どすこ~い。

来年の書初めは「小悪魔」と書き殴ろうか、そういえば「悪魔ちゃん」騒動ってどうなったのか結局「たけし」とかになってたらまじうける、えろいむえっさいむえろいむえっさいむ我は求め訴えたり行列のできそうな法律事務所、そういえば昔「悪魔くんタロット占いセット」を誕生日にもらってやたらはまってた時期があったが、あのとき小学校から帰ってきたら一人でタロットなんかせずに もっとみんなと川とかに入ってきゃぴきゃぴすれば良かったわーーと思うくらいに実用的なアイテムでございます。ドスこ~い。

ささると引っ込む「ドス」が すんげ~欲しくて、近所の縁日で買ってもらいましたが、こないだ同じ規格のものをユザワヤで見つけまして、なつかしゅう思った次第であります。モンスターハンター ドスのドスと このドスは違うんだな、初めてBoAを「ボア」って読んだときの違和感に少しちかいのかちら うふふふふ

と思ったりしながらこの小悪魔的書物を かぴかぴに干からびたカナブンの屍骸が発見されるような東京は杉並区の灼熱の秘密の部屋で読みふけっているわけですが、

今 いきなり目の前に何でも叶えてくれるゴッドが現れて、「わたしを小悪魔にして下さい!!」と言ったら、のび太の魔界大冒険にでてくるような、帽子に星が2つくらいしかついてない やられるときに「キィエぇーー!!」とか言いそうな感じのリトルデビルにされそうなので、言いません。

  

|

« マイブーム | トップページ | (師匠)との、お別れぃ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マイブーム | トップページ | (師匠)との、お別れぃ »