« 桜ちるらむ | トップページ | (・ω・) »

2009年4月12日 (日)

桜散る頃・・・

お久しぶりです、久々のブログ当番の釣り人です。
いやー最近凄く暖かくなってきましたね!釣り人はもうテンション上がりまくりです!!!
さてさて釣りのネタを書きたい所なのですがバス釣りシーズンなだけあって内容はトップシークレットですw!(テクニックを知りたい方はどうぞ高田馬場店まで~、お教えいたします)
釣り以外で何をアップすればいいのやら・・・あっ!今度自分ヘラブナ釣りに桜湖に行くんですよ!!(結局釣りです)はぁ~早く行きたい。。。
の前に次の休みに釣具屋さんに行って参ります!!ヘラブナ釣りって皆さん知らないと思いますが凄く繊細なんですよw釣り人の仕掛けを皆様にこっそりお教えいたします!!
(簡単に御説明致し居ますw)
まず竿ですね、まぁ釣り場所にも寄るのですが8~10尺で十分です(カーボンの竿の方が安くて軽くていいですよ)※竿の固さはやわらかめの方がやりやすいと思います。
次に道糸はフロロの2ポンド(ちなみに釣り人は安上がりの為バス用のラインです、かなり細いと思いますが全然切れませんよ、フロロが重要です!タナがずれない様に心がけます、フロロは伸びにくいんですよ)ゴム管&浮きゴムを忘れずにw!!小さい浮きを想定していますので小さい浮きゴムを!
そこに丸カン(自分は一番小さいゴム管を使います、なるべくゆっくり落とす為)
その上に板重りを(ここ重要です!!!まき始める前に和紙を小さく切り重りのまき始めに挟んで下さい!!摩擦が軽減し糸切れの防止になります、後巻き始める一番初めの板重りの折り目は小さくしてください!ここを疎かに致しますと糸寄れ&落とし込みの際に魚にバレます!)
そしてハリスはナイロン2ポンド、ハリとは自分で結びます(道糸もハリスも細いのでハリスは短めでOKです!余り長いともまれます、なぜナイロンかといいますと軟らかく伸びるんです!ん道糸は伸びない奴じゃん!?良いんですハリスは伸びた方が吸い込みやすいんですよw)
ハリはサイズは餌の大きさなど、活性等でお好きにどうぞw
最後に浮きなのですがパイプトップと言う種類で(目が細かい奴がいいですよw)
水面から8メモリぐらいを目安に沈ませると、魚に違和感を与えないですよw
って全然分からないことを説明いたしましたが、自分的には魚に違和感を与えずに掛かっていることも分からないような釣りが好きだと言うことです??(1度でも切れましたら全体的に太くしてください、その場所を汚す事になってしまい自然や生き物に申し訳ないので)皆様もたまにはのんびり釣りでも如何でしょうか??
これからの暑い日に向け皆様当店のオリジナルTシャツで涼しく過ごしてみてはいかがでしょうか!!お店で皆様のご来店を心よりお待ちいたしております!

|

« 桜ちるらむ | トップページ | (・ω・) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜散る頃・・・:

« 桜ちるらむ | トップページ | (・ω・) »