« 今年もありがとうございました | トップページ | プロミリス »

2009年12月30日 (水)

千葉店今年最後のブログ

こんにちは。千葉店のケリーです。

前回クリスマスにアップしてからもう明日は大みそか!!早い。年々早い。
このスピードで年もとるのかと思うと恐怖です。

わたしは一軒家を借りて住んでいるのですが、下の会社はもう門松出してます。
深夜、家に入る時、人影かと思って一人で門松に「ほぉぉっ!」とか言っちゃいましたw

さて、話は変わりまして、最近のブームは縫物です!
元々、わたし手先の器用さだけが取り柄なのですが…洋裁は大の苦手でした。
なのに生意気にもロックミシンというものを持っているのです。

前回少し書きましたが、クリスマスに恋人にかばんを縫う少し前、わたしに縫物熱を起こさせる出来事があったのです。
先日、恋人のバンドメンバーがかばんの代わりにレジ袋を持って来たのです!w
紙袋とか、ショップ袋ならまだしも、コンビニの一番小さい袋にお金やら飲み物やらピックやらシールドやら入れて。

もう驚愕ですよ。わたしもポッケに入る物は全部入れてかばんはあまり持ちませんが荷物が多いときは必ず持ちます。
しかし彼は今まで学校かばんしか持ったことがないそうです。

その時、わたしの耳にお告げが聞こえたのです。「彼にかばんを与えなさい…」と

しかし買ってあげるお金はないし、何よりかっこいいかばんは千葉みたいな田舎には売ってない。
じゃあ縫いましょうと思い立ちました。

で、古着のTシャツ(キースのw)を解体し、デニム生地と一緒に縫ったらこれがなんとまぁ可愛い。
しかもTシャツはサイズがでか過ぎて着れてなかったので、上手く変身させてあげられてよかったです。

普段エコに関心なんて無いけど物を大事にするという意味のエコはいいじゃないかと再認識しました。
年が明けたら丁度彼の誕生日なのであげようかと思います。もうレジ袋かばんにしないといいです^^;

そんなこんなで、2週間のうちにシャツとかポーチとか色々手を付けて人に押し付けていましたが自分の物がないなぁと気付き昨日縫ってみました。
かばんとポーチ。所要時間は4時間位。で、出来上がったら…全然可愛くないwしかもきったない!
どうやら特別縫物が下手というより、注意力とか集中力がないだけみたいです。人にあげる物は細心の注意を払って作れていたのかも。

でもいい脳トレです。洋裁。平面の物から型起こして立体に作っていく作業はかなり頭使います。おすすめです。

そしてこの趣味に伴って出来た悩みは、我が家が寒過ぎて指が悴むということ…ヒーター付けても家中に回らなくて近くしかあったかくないんですね。
だから指の開いてる手袋して縫物してるんですよ。樹木希林みたいな。悲しくなります。室内で防寒着。部屋全体が温まる暖房が欲しいです。

そんなこんなで駄文にお付き合い頂きありがとうございました。今日で今年最後のブログを終わらせて頂きます。
来年も千葉店共々よろしくお願いします。みなさんよいお年を!

|

« 今年もありがとうございました | トップページ | プロミリス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千葉店今年最後のブログ:

« 今年もありがとうございました | トップページ | プロミリス »