« お菓子っていい。 | トップページ | カラビンカ »

2010年9月23日 (木)

母と僕と天然

新越谷店の坂本ですか?まごう事なき坂本です。
最初にボケなきゃいけないのはマナーですか?

お花は好きですか?僕は好きです。
母が花好きで小さな頃から僕の家には花や観葉植物が必ずありました、庭に植えてなんてちゃんとした
感じではなく花瓶に切り花が飾ってある程度でしたが子供ながらに綺麗だなぁなんて思ってました。

今では僕自身母からの影響で花が好きです。
近所でオープンしたお店で頂いた百合です。
Dvc00029

花が好きな母親なんてきっと優しくて綺麗なお母様なんだろうなって思う方もいるでしょう
息子が言うのもなんですが美人です。地元ではちょっとした有名人です、書いてて修二と彰思い出しましたがスルーです。
息子が言うのもなんですがやさs…鬼 狂気 冷徹
滅茶苦茶恐いです。目の奥に冷たい狂気が見え隠れします、むしろちょっとはみ出てます。
花束なんか持ってたらその中には絶対ショットガンか刃物が隠れてます。

そんな母
でも超絶天然 そんな母のお話

コンポのカセットテープ入れる所に必死にCDを入れようとしながら「CDが入らない…」そうだね、そこは違うもんね。
正しい場所教えてあげるも「再生しない…」ですよねー電源取ってないもんね☆
決して器械に弱い訳じゃないのに。というか何年使ってるんだよそのコンポ。そのボケ今頃かよ
携帯電話の本体色の話してるとき白とシルバーが混ざったんでしょう「シロバー」何色ですか?
マックのマックフルーリーのスプーンを頑張って吸う。それ真ん中空洞だけどスプーンです。
車に乗って「壊れた!動かない!」鍵
メロン一玉半分に切る 2分の1の片方を盛大に捨てる。豪傑ですね
映画を見ていると暗殺のシーン直接的な描写は無く当時小学生の妹が
「なにするの?」と聞くと「殺すのよ」ダメ!絶対!まだ小学生!
あとなんかリアル!

お湯を沸かしてカップへ「あれコーヒーは?」粉入ってなくね?
「そうだよねwww入れなきゃねwww何やってんだろwww」いやそれココア
花の手入れ不要な葉っぱを切ってると思ったら茎しか残らない修羅の道 腹筋壊れた
昔母が子供の頃 どう考えても幽霊だろという存在に「すっげwwwそれwww教えてwww」ちょっと浮いてたらしいです
映画のワンシーンを見て「あんなんじゃ殺せないわよ」過去に何があったんですか?
車で買い物へ行く 数日後車内が異臭 イカの刺身1パックトランクのド真ん中に発見 無理wwwくせぇwwww
鼻水が止まらない母「うっとうしいわ…おしっこ止まらなくて…」ハルンケアおすすめ
妹に対して「ほら見て?あそこネコいるわよ」風で舞ってるコンビニ袋です、幼子に嘘教えないで下さい。

車運転中「轢いた!!!」「え!?何!?何を?」 「何が?」新しいなそれwwww 何も轢いてませんでした

「がぼぉぉおおお!!」うがい中に喋ろうとするから…

電話かけてきて「なんの用だっけ?」知らんがな「あ、思い出した」プープープー え?思い出したんじゃないの?え?
親戚に電話しようとしてたみたいです。俺関係ねぇ

最後に一生忘れないであろう話

母は冬になると朝起きてスグにファンヒーターの前に座り足を温める 
朝はいつも機嫌が悪くそれこそ修羅の人

いつものように僕が起きてリビングに行くと母がファンヒーターの前で何か本を開いて読んでいる
良く見ると医学書
なんだ?と思いながらも修羅に触れる事は即死しかねないので放っておくと母から小さな声で「…ねぇ」
初めて聞く今にも消えそうな声に恐る恐る聞く「…何?」なんだ具合が悪いのか?なんだどうした!?

内心びくびく

ゆっくりと顔をあげ母が言う

「お母さん心臓動いてないみたいなの…」

                          

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|        あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|     『奴は言った 心臓が動いていない とッ!!』
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人     な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ    おれも何を言われたのかわからなかった…
    ,゛  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゛T´ '"´ /::::/-‐  \    聞き違いだとか寝ぼけてるだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ  そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


ついに僕の母は「不老不死」になったようです。

「心臓動いてるか…音聞いてくんない?」

「あ…あぁうん……動いてるね…うん…」背中越しでもはっきりと生命の鼓動が聞こえました。人間って神秘の生き物だと感じました

生きるって何だろうとも考えさせられました。

そんな母 まあ一応言っておきます  

生きてます。

|

« お菓子っていい。 | トップページ | カラビンカ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母と僕と天然:

« お菓子っていい。 | トップページ | カラビンカ »